Pocket
LINEで送る



妥協して結婚して

後悔した人は

多いのではないでしょうか?

 

結婚とは必ずしも

しなくてもよいことであり、

義務でもありません。

制度の一つなのです。

 

しかし、今の日本は

結婚して当たり前、

結婚とはするもの、

結婚しなければ

人として問題があるという

強迫観念に縛られています。

 

今回は、

妥協して結婚すると

必ず後悔するという

ことについて

ご紹介していきます。

スポンサーリンク

妥協して結婚すると酷く後悔する!?妥協して結婚しない為の結婚戦術

妥協して結婚はするべきでない1

数少ない出会いに結婚という危機感を感じてはいけない

結婚と言えば、

友人、知人の紹介、

お見合い、合コンといった

様々な場で異性と出会い、

交際し、結婚に至る

ケースが多いと思います。

 

そして、

出会いがなかなか

無い人にとっては、

少ない女性との出会いを

最後のチャンスと考え、

アプローチして交際し、

結婚していきます。

 

しかし、

結婚してから気づくのです。

スポンサーリンク

妥協して結婚すると酷く後悔する!?妥協して結婚しない為の結婚戦術

妥協して結婚はするべきでない2

結婚相手は自分で選ぶもの

本当にこの人を

好きになって

結婚したのだろうか?

 

結婚はしなければ

いけないという

強迫観念、親、親戚、

友人、職場の人からの

プレッシャーに圧されて

何となく

結婚したのではないか?

 

結婚してから

初めて気づくことって

多いと思います。

 

後悔しないためにも、

結婚相手はしっかりと

自分の意志で

本当に好きになった人と

するべきなのです。

 

決して、

周りの人からの

プレッシャーに

圧されて

結婚してはいけません。

 

間違いなく

後悔することになります。

スポンサーリンク

妥協して結婚すると酷く後悔する!?妥協して結婚しない為の結婚戦術

妥協して結婚はするべきでない3

正直、出会いはいくらでもある。本当に好きになった人と結婚するべき

よく、出会いがないから

彼氏彼女が出来ない、

彼氏彼女がいないから

結婚が出来ない、

という言葉を聞きます。

 

しかし、

よく考えてみてください。

 

本当に出会いは

ないのでしょうか?

 

あなたは

一日を過ごす中で、

一人も異性を

見かけないのでしょうか?

 

違いますよね?

その気になれば、

その辺に歩いている異性に

声を掛けることでも

一つの出会いになります。

 

視野を広げ、

行動力を上げれば

出会いなんて

いくらでもあります。

 

その中で、

本当に好きになった人と

結婚することが

あなたにとって

最高の幸せに

なるはずです。

 

是非、

行動力を広げて

異性との出会いを増やし、

あなたの望んだ

最高のパートナーを

見つけましょう。

 

お役に立ったと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを
ポチッとして頂けるとスッゴク嬉しいです!


ダイエットランキング

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る