Pocket
LINEで送る


季節が移り変わり、

衣替えと同時に

靴も季節に合わせたものを

履くことが多くなりますね。

 

ところが、

靴を履こうと下足箱から

出してはみたものの、

靴にカビが生えていて

ガッカリ……

 

そんな経験はありませんか?

 

私は何度もあります!

 

始めて下足箱の中の靴に

カビが生えてしまい、

それもよりによって

気に入っていた靴に…

 

今度はカビを

生やさないようにと、

定期的に下足箱の

換気を行っていたけど

それも最初だけで長続きせず。

 

下足箱内の靴にカビを

生やさないようにするのは

思っているより大変です。

 

私が下足箱の中のカビに

悩まされた経験について

ご紹介していきます。

スポンサーリンク

冬は下足箱の中の靴にカビが発生しやすい!気づかず何か月も放置していることも

下足箱の中の靴にカビが発生しやすい季節

冬が一番多く、梅雨時期もカビが発生しやすい

下足箱の中は

密封されていることが

ほとんどです。

 

それゆえ、

湿気も籠りやすくなり

空気の入れ替わりも

出来ないことが多いのです。

 

湿気が多い時期というのが、

冬と梅雨時期です。

 

梅雨はカビが発生しやすい

時期でもあるのですが、

期間が冬に比べて短いです。

 

そのため、

冬の時期が一番

カビが発生しやすい

時期となってくるのです。

冬は下足箱の中の靴にカビが発生しやすい!気づかず何か月も放置していることも

下足箱の中の靴にカビが発生するタイミング

靴が濡れている、靴が蒸れている状態のまま下足箱にしまう

靴の状態によっても、

カビが発生しやすく

なったりします。

 

特に靴が濡れていたり、

靴が蒸れていたりすると

カビは発生しやすくなります。

 

この時は、

しっかり靴を乾かしてから

下足箱にしまうように

しましょう。

 

これだけで、

カビの発生率が大きく

違ってきます。

 

一番注意してほしいのが、

脱ぎたての靴を

そのまましまうことです。

 

脱ぎたての靴には

雑菌が繁殖しています。

 

雑菌が繁殖していると、

靴が濡れている状態よりも

カビが発生しやすい条件が

整っているんです。

 

このときも、

しっかりと靴を乾かしてから

しまうようにしましょう。

スポンサーリンク

冬は下足箱の中の靴にカビが発生しやすい!気づかず何か月も放置していることも

靴にカビが生えていたときの靴の状態

軽くタオルで拭くだけでカビは取れる、しかしカビの臭いが…

下足箱にしまっていた

靴にカビが生えていた。

 

このときのカビの状態は、

カビが発生してからの

期間が短ければ短いほど、

取れやすいのです。

 

思っているより

簡単に取れます。

 

タオルで拭くだけで、

簡単にカビが取れるのです。

 

しかし、

カビ独特の臭いが

靴に付着してしまうのが

難点ですね。

スポンサーリンク

冬は下足箱の中の靴にカビが発生しやすい!気づかず何か月も放置していることも

下足箱に入れている靴にカビを生やさないためには?

まとめ

冬の時期に

下足箱に入れている靴は、

カビが発生しやすくなります。

 

カビが発生しやすくなる原因は

下足箱の湿気と靴の雑菌が

主な原因です。

 

靴にカビが生えている瞬間を

見たときのガッカリ感は

もう味わいたくないものです。

 

では、靴にカビを

生やさないためには

どうすればいいのか?

 

それは、

下足箱の換気と

靴の乾燥具合に

配慮することです。

 

下足箱に湿気を籠らせない、

靴はしっかり乾燥させる。

 

これらを守るだけでも

全然違ってきます。

 

冬の時期に近づくにつれ、

衣替えをする機会も

出てくることでしょう。

 

そのときに、

下足箱に眠らせている

靴の状態を

確認してみましょう。

 

カビが生えていたら

お手入れだけでも

結構大変です。

 

この機会にぜひ、

下足箱を開けて

確認してみることを

おススメします。

 

この記事を観ていただいた方は、
以下のブログランキングのバナーを
是非、クリックをお願いします。


ダイエットランキング

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る